交通と観光
歴史と自然が織り成す街「諏訪」をめぐる  山王閣の地、下諏訪は諏訪湖やビーナスラインを初めとした大自然と諏訪大社下社秋宮を筆頭に多数の歴史的建造物が当時の姿を残して建立しております。
基本情報
各種交通機関のご案内

住所・〒393-8502 長野県諏訪郡下諏訪町 諏訪大社 秋宮境内
TEL: 0266-27-8888 / FAX:0266-27-9119
チェックイン・15:00 (最終チェックイン:18:00)
チェックアウト・10:00
駐車場・有り 無料 予約不要
施設内容

・客室(10畳34室/6畳20室/4.5畳4室)
・温泉(露天・内湯/各男女1)
・宴会場(有料)
・ゲームコーナー(有料)
・カラオケ施設(有料)
・ラウンジ


google Mapで見る当館の位置
各種交通機関のご案内
お車でお越しの方

電車でお越しの方

  • 周辺観光のご案内
  • 諏訪大社のご案内
  • 奏鳴館 当館徒歩1分
    ヨーロッパやアメリカの貴重なアンティーク・オルゴールの数々や古典から現在に至る重要なオルゴールの約120点を展示。併設された喫茶店では、貴重なディスク・オルゴールのリクエスト演奏をすることも可能。
  • 儀象堂 当館徒歩1分
    貴重な時計コレクションや、江戸時代からの様々な時計が展示された
    時計史などが楽しめます。中庭に立つ「儀象台」は、900年前の中国で発明された
    水力で動く大型天文観測時計塔を現代に復元したもの
  • 八島ヶ原湿 当館車30分
    「八島ヶ原湿」は、本州では尾瀬に次ぐ規模の高原湿原で、国の天然記念物です。。湿原を取り巻く高原一帯では、「レンゲツツジ」「ニッコウキスゲ」「アザミ」「マツムシ草」など230種類をこえる「亜高山植物」の宝庫
  • 万治の石仏 当館車10分
    懐高さ2mほどの半球状の自然石に頭が載ったユニークな石仏です。胴には万治3年(1660年)と刻まれており「万治の石仏」と名付けられました。画家の岡本太郎さんや作家の新田次郎さんが絶賛。最近はメディアにも取り上げられ、訪れる人がひっきりなしです。